インサート成形システム

累計600システム以上を誇る導入実績

自社開発のスカラロボットによる独自のインサート成形システムは、「インサートのぺんてる」とお客さまに評価して頂くまでに進化しており、今までに約600システムを開発製造しています。

商品分野

自動車、医療用部品などインサート成形品

独自のインサートロボットシステム

金属部品などの金型へのインサートは自社製ロボットがおこないます。
ロボットハンドにはダブルツールを標準搭載し、ツール交換が不要で、部品の挿入・成形品取り出し等複数動作を1台で行うことができます(トリプルツールにも対応可能)。
これにより、サイクルタイムの短縮、コストパフォーマンスに優れたシステム構築が可能です。

インサート成形後の各工程に対応

電装部品の絶縁・抵抗検査、医療機材の画像検査、金属部品の切断等、インサート成形後の様々な工程に豊富な経験で対応いたします。

接続実績のある成形機メーカー

  • 日精樹脂工業株式会社
  • 株式会社 日本製鋼所
  • 住友重機械工業株式会社
  • 株式会社 山城精機製作所
  • 株式会社 ソディック
  • 株式会社 ニイガタマシンテクノ(旧 株式会社 新潟鐵工所)
  • 菱屋精工株式会社
  • 株式会社 松田製作所
  • 東芝機械株式会社
  • 株式会社 名機製作

高剛性・高精度を誇るオンリーワン産業用ロボット

独自開発の産業用ロボット「PUHA」 は、自動車部品や医療用部品などの樹脂と金属部品の一体成形の自動化設備(インサート成形システム)に最適なスカラロボットです。

商品分野

自動車、医療用部品など組立

ぺんてる独自のダブルツールを標準装備

ダブルツール(トリプルツールにも対応可能)によって複数の動作(挿入・取り出しなど)を一度に行うことが出来ます。

高可搬質量でも高速、高精度な作業が可能

大型フィンガも搭載可能な、可搬質量10kg。この高可搬質量でも、繰り返し精度は±0.02mmという高精度。その上、最大速度6000mm/secという高速作業が可能。

この特性を生かし、フィンガ部に複雑な動きをするアクチュエーターの搭載が可能となり、複数の部品供給や複雑な動きが必要な工程に対応が可能です。

長寿命設計

インサート成形に使用する複雑で巨大なツールを保持するため、非常に高い剛性のメカ構造を採用しています。このため、他社製スカラロボットに比べはるかに長寿命です。

仕様

仕様項目 HRN55AM HRN71AM
制御軸数 4軸ACサーボモーター
動作範囲 肩旋回 作業エリア240°(メカストッパー265°)
肘旋回 作業エリア206°(メカストッパー230°)
上下ストローク 100mm
手首旋回 360°
可搬質量 最大10kg(フィンガ+ワーク)
繰り返し精度 ±0.02mm
最大速度 5500mm/sec 6000mm/sec
本体質量 43kg 47kg

※最大速度は6kgの定格可搬質量にて測定

※動作範囲については概略寸法を参考にごらんください

ぺんてる株式会社 機設部営業課
(平日:8:00〜17:00)
TEL:048-928-7917(直通)