高粘度内容液の定量吐出と内容液の新鮮さを保持

筆記具開発で得た独自の容器設計技術を応用し、化粧用クリームなどの高粘度内容液の定量吐出と鮮度保持を実現。
高付加価値で使い勝手を追求した化粧品容器を提供します。

プッシュすると内蔵の2つの弁で容器内への空気の進入を遮断し、内容液の汚染を防止します。
また、内容液収納部分には耐候性に優れたアルミを採用し、内容液の変質を防ぎます。
さらに、内容液が減ると共にアルミパックがシュリンクするので、残量を一目で確認できます。

用途

クリーム容器等

主な製品

ポンプ式エアレス定量吐出容器(KCD)

プッシュすることで定量の内容液を吐出する高粘度用(クリーム)容器です。同時に開くことのない2つの弁が容器内への空気の進入を遮断する完全密封方式で内容液の汚染を防止します。また、内容液収納部分は耐候性に優れたアルミ製のため内容液の変質を防ぎます。さらに、内容液が減ると共にアルミパックがシュリンクするため、残量を一目で確認できます。(透明なボトルを採用した場合、ボトルの外側からの目視確認が可能です。)

*容器本体のみの提供となります。キャップ、ボトルに関しては、別途ご相談ください。

関連技術