小さなペンの中に、確かな技術と可能性が秘められています。

ぺんてるは、文具づくりで得た大きな価値をさまざまな産業分野へ活かしています。