プラスチック成形50年。
この技術と知恵が、多様なカタチへ変化し、活かされていく。

1946年に誕生したぺんてるは、筆記具や画材を中心とした文具を皮切りに、
新規事業として、電子機器や産業用機械設備、さらには医療用製品や化粧品部品など、
さまざまな製品の開発・製造に進出してきました。

機能と役割

ぺんてるケミカル(株)は、ぺんてるのグループ企業として射出成形を中心に部品組立、金型製作を行っています。
お客様のニーズに合わせたプラスチック製品を納品するために、企画開発・設計・金型製作・製造まで一環した生産体制で対応しています。
また、医療、化粧品、食品などに求められるクリーンルームでの生産により、きめ細かなご要望にお応えします。

取り組み・成果

プラスチック射出成形

射出成形を中心にプラスチック部品組立を行なっています。
ボールペンなどの筆記具部品は主力製品であり、長軸成形部品、精密小物部品の多数個取りの射出成形品や、医療、化粧品、食品分野などに求められるクリーンルームでの生産も常に高い精度を実現しています。

金型製作と製造

金型の設計・製作・修理をしています。
長年の経験と蓄積されたデータ、熟練者の加工技術を活かした精度の高い金型作りを強みとし、金型で歩留まりまで考慮してコスト削減にも努めています。

主な生産品目

  • 文具などのプラスチック射出成形
  • 化粧品容器
  • 医療品容器
  • 飲料用部品
  • ベアリング用ハウジングなどの射出成形品の製造と二次加工。
  • 射出成形金型の設計・制作・修理

設備

クリーンルーム

成形と組立作業ができるクリーンルーム、射出成形機を所有しています。

高精度が求められる文具づくりの設備

ぺんてるの絵具、修正液、筆ペンなどの容器用としてのブロー成形機を所有しています。
ぺんてるのマーカー類転写印刷やペン軸への印刷の加飾機械を所有しています。
ボールペンのキャップ等などの自動組立機を所有しています。

高品質、生産性を実現する金型設備

金型および金型部品製作用として、3D/2D CAD、NC旋盤を中心とした工作機械、メンテナンス用としてスポット溶接機、金型洗浄機などを所有しています。

ぺんてるケミカルサイト

http://pentelchemical.co.jp/