自社開発の生産自動化設備で、FAビジネスを展開

ぺんてるは「自社製品は自社製設備で」をポリシーとし、文具メーカーとして他社に先駆けて生産ラインの自動化を進め、生産性の大幅な向上を実現。製品だけでなく、生産設備の設計・開発においても豊富な実績を誇り、これらを活かして始めたのが機設事業です。
現在では文具製造のための社内設備だけでなく、他社向けの産業用生産設備を幅広く展開。部品の組立や検査を行う自動組立機をはじめ、独自開発の産業用ロボットを搭載した自動インサート成形システムや、画像検査装置といった製品群は、機能性はもちろん、使いやすさにおいてもお客様から高い評価と信頼を得ています。
自動車部品分野や医療分野など幅広い業界において、今までに約2,000システムもの生産設備を開発・製造しています。


主な取り扱い製品